おいちゃん山を下りる。

23日はお義父さんと2人で、りんごを売っていただいている”類農園 彩都店”様へ挨拶に行くことに。

なのにもう1人お出かけ準備している子が・・・。

「る~も行く!!」

そうです。文雄さんの娘「留美(るー)」登場!!

ただ彼女が行く先

金沢・・・歴史的大雪

沖縄・・・台風で帰ってこれず。

まあ、今回は台風も来てるし一緒に連れてくかということになり、しゅっぱーつ!!

はい、どーん 高速通行止め!!

持ってます。絶対もってます。

なんとか、時間に間に合うように車をとばし、大都会大阪へ

「直売所だから、そんなにこちらと大差ないんじゃないかなぁ」と3人で話しながら現地へ

えっ!!何ですかこのビル?本当にここであたってますか?

我が家のりんご達こんな立派な場所でちゃんとやれてますか?

心配をしながらおそる、おそる店内へ。

でも入店した途端、思わず目頭が熱くなりました。

1つ1つ大事にラッピングされて、僕らの思いも形にしていただいてとても幸せそうに並べられていました。

”類農園”様の企業理念、思い、従業員の方の1人1人の笑顔。この方達に出会えて幸せ者だねとりんご達に話しかけて

最後に担当者の方達に「うちの子達をよろしくお願いしますと」口からでてしまいました。(まるで我が子のように)

その頃 る~はというと

オシャレで素敵な”Mariposa”さんでタピオカドリンクを堪能中。

とっても素敵な2人であっという間にファンになってしましました。(兄貴のクールにピースいけてます!!)

とても心地いい空間で、皆さんに売っていただいたりんごを、いつも美味しいねと言って食べていただける物を

責任を持って心を込めて作ることが自分たちの役割だと改めて思いました。

さて、作業も遅れているし急いで帰ろうか・・・

 

には、ならないですよね。

でもこの2人表情も後ろ姿もソックリすぎじゃない。