松川町のりんご農園”あっぷるハウス宮下の業務日誌”ふじのりんご狩りまでもう少し。

「灯台」

昨日のことですが、雨も強かったですし少し気分転換に。

 

もうどれくらいのお付き合いになるでしょうか。

落ち着ける空間を提供してくれる松川町の ”光輪亭” さん。

常連という訳ではないのですが、自分の進路の岐路には訪れているきがします。

聞けばもう21年目にはいったとか!!

 

いい意味でお店をされてる2人のお姉様方は昔から変わらず

訪れる度に、ほっとさせてもらいます。

 

そんなお二人にお義父さん自慢の紅玉を審査していただきたく、名刺代わりに届けに訪問。

お昼にパスタをいただき (美味しすぎて写真撮るの忘れました。)

サービスで コーヒー と シナモンロール までいただき

(美味しすぎて途中までたべて はっ と気付き写真とりました。)

今度当園の紅玉で何か作っていただけるそうなのですごく楽しみです。

 

むかーしから変わらない空気感。

本音で話してくれるお二人なのでどんな評価をくれるか楽しみです。

また、お邪魔しますね。

 

午後はお義父さんと2人で諏訪までお客様のところに挨拶に訪問。

やっぱり自分が作った物をどのように売られているか気になるようで

大事に扱ってくれていてとても喜んでいました。

 

今日メールで嬉しい言葉をいただきました。

木下様からのメールで以前紅玉をお買い上げいただいた方で

「今まで食べた紅玉の中で一番美味しい」とそして「おいしいりんごは郷土の誇り」だと

ありがたいです。

 

最近お義父さんと2人で「ありがたい」を繰り返すばかり。

 

お客様が箱を開けたときに想像を超える物を届けたい。

それを胸にまた明日から頑張ります。

 

あとそのメールにブログ読んでますって・・・

緊張します。

急に媚びちゃったりして。

 

りんごがりに向けて絶賛しっぽフリフリ中です。