松川町のりんご農園”あっぷるハウス宮下”の業務日誌

「 殿一歩前へ 」

 

そういえばこの時期よく畑に人がたくさんいる光景見たことないですか?

 

サラリーマン時代営業でプラプラ外回りをしていたとき不思議にみてました。

こんな感じの。

これはですねぇ

 

剪定講習会といいまして、剪定にも色々な流派があって

 

その流派の先生方がわざわざ指導にきてくれます。

 

ちなみにこの会場は群馬県の谷川岳の麓です。

 

初めて群馬の会場にいきましたが想像以上の寒さ。

 

そんな寒さの中何十人もの大人達が先生の動きに注目し

 

枝を切る度に目を輝かせて感動していました。

 

ちょっとこれだけ聞くと ひきますよね。

 

でも おいしいりんごを作るためにみんな一生懸命なんです。

 

早く自分も木とお話が出来るように、

 

今日も絶賛選定中です。

 

あっ!!

 

そういえば少し気持ちも上向いてきました。

 

まぁ 落ちるとこまで落ちれば上がるだけだから今日も畑で一人ハイテンションです。