松川町のりんご農園”あっぷるハウス宮下”の業務日誌

「ポツンと一週間」

 

いよいよ暑くなってきましたね。

 

この西山も寒暖差が厳しく体がなかなかなれてきません。

 

週初めは自家消費用の野菜を植えまして

こんな感じに。

 

普通の野菜を植えただけなのに、なんか高原野菜の雰囲気かもしだしちゃってます。

 

毎日ではないですが愛犬ぐりも看板犬にむけて出勤することもあり

 

文雄さんになでろと催促しています。

 

気候がよくなってきて、

 

畑も、山も、川も、鳥も色々な音を奏でています。

 

相変わらず人が訪れることがない静かな環境ですが

 

その分自然の移り変わりを感じられる贅沢さがあります。

 

個人的には、人とネオンが羨ましいのですが・・・。

 

もうすぐ、この畑にお世話になりだして1年になります。

 

ことしはどんなりんごができるのか僕もワクワクしています。

 

コロナの影響でりんご狩りにどんな影響がでるかわかりませんが

 

今できることを毎日コツコツやっていきます。

 

さて、静かな畑の中で絶賛 ”ラジオデビューして人生相談にでようか考え中”です。