松川町のりんご農園”あっぷるハウス宮下”の業務日誌

「安川ぐれたってよ」

 

年が明けて2週間。

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

今年はいい年になるといいなぁと思っていた矢先

すっごく腹が立つ出来事が。

ここから先は僕の負の顔がでますので、心臓の弱いかた、見たくないって方はご遠慮下さい。

 

昨年10月松川に転居しましたが正直うんざりしてきてる今日この頃。

昨年からコロナの影響で自営業の方には国や市町村から補助金がでています。

よくニュースにもなりましたが大学生や主婦のかたの不正受給とかいう例の補助金です。

農家というのは年中収入があるわけではないのでグレーの範囲がたくさんあり、その方のモラルにかかっているんですよね。

去年の収入に比べて今年の収入源ってコロナのせい?とか

確かに申請すればもらえるけどそれってほんとに今回のコロナに関係ある?とか。

セーフじゃないけどアウトでもないみたいな。

町の補助金にしたって、ある観光農園は水洗トイレに入れ替えるから補助金出せ とか

それって自分の設備投資じゃんって思うことを平気で言えちゃうんですよ

補助金を頂く指針に、支払いは振り込みでと記載があるのに

「振込手数料がもったいないから現金でいいか」とか「そんな説明きいてないとか」

サラリーマンの方々にはそんな補助金ないんだよ。

補助金で手数料以上の金額もらいますよね。

申請の手引き何ヶ月も前に渡されましたよね。

 

家はどうかって?

昨年から智博君は農園のことは全く、手伝いも含め何にもしていないのに去年の春の農業委員会で僕への名義変更が認められず

いまだに代表者は智博君。

そんなわけでこの小さな町の世間体のために収入の条件のある補助金、町の補助金も智博君が町長というだけで自粛。

ようやく1つ申請した補助金

経営継続補助金 採択されました。

来年度に向けて冷蔵庫を導入しあらゆる販売に対応できるように少し未来が明るくなってきました。

 

これで猛暑の時期にりんごを保管してあげることができると喜んでいたら

今日、智博君から

「補助金辞退してほしい」って

!!!!!!!

理由ははっきり言いませんでしたが

何週間か前、この西山地区の数件を除く松川町全件にあるグループが

(僕は興味がないので名前も覚えてないのですが)

智博君、あっぷるハウス宮下のことを面白おかしく書いた文章を配布したらしく

その中に今回の補助金のことも書かれていたらしく

どうやら申請者が智博君だとグレーなんだって。

議員さんの家族だって本人の名前じゃなきゃそこはセーフ?

そこはつつかないんだ。

補助金の目的なんかどうでもいいんだね。

ようは世間体がいいことが第一条件。

町長というだけで批判され、同じ土俵にも上がらず言い返せないのをいいことにあたかも世論の代弁者かのようなふるまい。

文章配るなら家にも配ればいいのに、そこは配らない小心者。

 

いい大人が松川町を良くしようって頑張っている若者の足を引っ張るなよ。

新聞見ても松川町のニュースでいいことはほとんどのらない。

自分達が松川町の雰囲気を悪くしていることにきずいていない。

まわりも注意してあげない。

僕は歴史小説が好きでよく読みますが

だいたい狂った権力者は自分を注意してくれる人がいなくて、いたとしても、とおざけて破滅に向かう。

歴史は繰り返す。

 

そんなやつらにふりまわされる

僕の人生何なんだろって思っちゃって。

怒る気もおこらなかった。

何のために農家になったんだろ。

なんで足引っ張るんだろ。

やりたいことやっちゃ駄目なのかな

なんで世間体気にしなきゃいけないんだろって

でも

ぐりが幸せそうに寝てくれているので

今日はもう休みます。

 

松川 好きになれるかなぁ。