松川町のりんご農園”あっぷるハウス宮下”の業務日誌

「一心同体」

 

三密の状態からはかけ離れたわが農園。

 

立派な看板犬になるべく今日も時差出勤の ぐり 。

 

甘やかして育てたせいかすごく小心者で少し大きな音がすると

 

何かを訴えるような目でこちらを見ます。

いくら呼んでも

強引に引っ張り出すと

・・・・。

飼い主同様 一人前になるにはもう少し時間がかかりそうです。

 

あわてずゆっくりと成長しようとおもいます。

 

その日まで絶賛 ”お座り練習中” です。

 

 

少し休憩。

松川町のりんご農園 ”あっぷるハウス宮下の業務日誌” りんご狩り始まってまーす

 

 

今日もセッセと荷作り。

お昼からは大阪からりんご狩りのお客様

とってもすてきなご夫婦で奥様が上手にりんごを切って旦那様と食べているのが微笑ましかったです。

とても上品な着こなしで当園がまるで美術館みたい。

 

最近人との会話が多くて仕事の辛さも忘れられます。

でも皆さん帰ってしまうと

はい、現実が。

黙々、黙々作ります。

最近相棒もかまってないので休憩しろと邪魔をします。

なので今日は短いですが

りんご狩りに向けて絶賛少し休憩します。

 

犬も歩けば

松川町のりんご農園 あっぷるハウス宮下の業務日誌

 

今日もりんごの葉摘み作業。

いつもと様子が違うといえば、小さいりんごを落とすと下でガサゴソ動く音が・・・

正体は、看板犬の座を狙う柴犬”ぐり”

ボールが大好きで小さい丸い物は何でも追いかけちゃいます。

ボールじゃないよといくら説明しても納得してくれません。

しまいには、抱えて離さないし。

言葉は話さないけど、今日はぐりとたくさん話せた気がします。

秋の空とは思えない雲。

だけどゆっくり確実に秋に近づいています。

こんなスローな西山に遊びに来ませんか?